相談料0円  着手金 0円
小木曽社労士事務所

%e3%81%94%e6%8c%a8%e6%8b%b6%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 
障害年金は障害があり、日常生活が制限されたり、労働に制限がある人を対象にした公的年金です。法令で定められた手続きをして、支給基準に該当すれば支給されるものです。場合によっては、比較的簡単に必要な書類を整えて申請し支給されることもありますが、そのほとんどはどこかに問題があり、ご両親などのフォローがあっても難しいと思われる案件も多数あります。ご自身で体調のすぐれないなかで、煩雑な手続きの途中であきらめてしまうケースも多々あります。自分は障害年金がもらえるのだろうか、自力で動くのは難しいけれど請求してみたい。知り合いやご家族に該当しそうな人がいる。など気になることがあれば、お気軽にご相談ください。障害年金を受給できるか、できないかはご自身、ご家族の生活に雲泥の差があります。自力で請求して不支給になってしまったケースの中には、最初からご依頼いただいていれば支給されたと思われるものも多くあります。ご自身で手続きをしてみようと思っている方も含めてご相談ください。原則として具体的な請求手続きに入らない限り相談は無料です。必要であれば当分の間、埼玉県、東京都に限り出張相談も無料です。障害をもっているが、「どうしていいかわからない」という方は、ひとまずお話をお聞かせ下さい。
 
 

%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%91障 害 年 金 と は
障害年金とは、国民年金や厚生年金、共済年金に加入している人が

%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92障害年金の支給要件とは
国民年金、厚生年金、共済年金の被保険者期間中に、障害の原因となった病気やケガに対して

%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%93こんな時ご相談ください
自分自身、もしくは子や兄弟等の親族が障害者(福祉)手帳を持っているが

 

ポイントバナー 

%e3%81%a9%e3%82%93%e3%81%aa%e5%a0%b4%e5%90%88%e3%80%80%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc障害年金を受給をご検討されるにあたり、様々ある傷病ごとの例をご説明させて頂きます。
%e5%82%b7%e7%97%85%e4%be%8b%e3%80%80%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc4
%e5%82%b7%e7%97%85%e4%be%8b%e3%80%80%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92
%e5%82%b7%e7%97%85%e4%be%8b%e3%80%80%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%94
%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e5%a0%b4%e5%90%88%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc多くあるご相談の一例をご紹介いたします。
%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e3%80%80%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92
%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e3%80%80%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%93
%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e5%a0%b4%e5%90%88%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc3
%e3%81%8a%e5%95%8f%e5%90%88%e3%81%9b%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
%e5%8f%97%e7%b5%a6%e8%a8%ba%e6%96%ad%e3%80%80%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
%e9%9b%bb%e8%a9%b1%e5%8f%97%e4%bb%98%e3%80%80%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc