ポイント

精神の障害とは
障害認定基準では精神の障害として次のように分類されている。 1 「統合失調症、統合失調症型障害及び妄想性障害」「気分(感情)障害」、症状性を含む器質性精神障害 2 てんかん 3 知的障害 4 発達障害 ここで注意しなければならないのは、神経症に分類される場合は障害年金の対象とされないことです。神経症とは別名ノイローセと...
障害認定日請求が認められた場合、額改定請求はいつからできるか?
額改定請求は、厚生年金法第52条で、「厚生労働省令で定める場合を除き、当該障害厚生年金の受給権を取得した日から起算して、一年を経過した日後でなければ行うことができない」とされている。 障害認定日請求が認められた場合の、額改定請求がいつから可能か?については2つの場合がある。 なお、これは障害厚生年金の障害認定日における...
初診日
初診日よって、国民年金なのか厚生年金なのか、もしくは保険料納付要件を満たすことができずに、受給できないかが決まります。障害年金を申請するにあたっては、最初にチェックすべき項目です。 初診日とは、障害の原因となった傷病について初めて医師又は歯科医師(医師等)の診療を受けた日と事を言います。 具体的には以下の通りです。 1...
母の遺族共済年金は障害を持った子に転給される?
先日、50代で障害基礎年金2級を受給中の方から、母が遺族共済年金を受給中だが 母が亡くなったら、自分が受給できると聞いているが、本当か?聞かれました。 共済年金は平成27年10月1日をもって厚生年金と統合され、共済年金の大きな優位性の1つであった、遺族共済年金の転給も廃止されました。従って、普通に考えれば、母が亡くなっ...
サポート料金を変更しました。(着手金は0円とします)
障害年金に係るサポート料金を平成29年7月1日より下記のように改定しました。 (消費税は別途) ○ 相談料 出張相談  埼玉県、東京都内の出張相談料は無料です。 電話相談・メール相談  無料 ○ 着手料 裁定請求に係る着手金は0円です。 ○ 支給が決定した場合の報酬 ① 決定額の2ヶ月分 ② 遡及適用決定額の10パーセ...
特別障害給付金から障害基礎年金には変更できない?
先日、特別障害給付金を受給中の女性から、障害年金に切り替えることはできないか? という相談がありました。 障害特別給付金は、かって20歳を超えても学生のうちは国民年金が任意加入であった時 または、いわゆる専業主婦であった女性が、国民年金が任意加入であった時が初診日である場合、障害年金の受給権がありません。それを救済する...
社会的治癒について
社会的治癒という概念は医学上は存在しません。 治癒の判断は医学的には検査結果や病理学的な知見で判断されます。 しかし障害年金の初診日を判定するときには社会的治癒という概念があります。 治社会的治癒とは、 治療を行う必要がなく(注)症状が安定し、自覚症状や多覚症状も現れず就労等社会復帰している状態が認められるときは医学的...
相当因果関係について
障害年金を申請するにあたって、先に述べたように、初診日がいつなのかは非常に重要になる場合があります。障害の原因になった傷病が明らかな場合は問題ありませんが、中にははっきりしない場合があります。従って初診日を判定する場合は「前の疾病や負傷が無かったら後の傷病は起こらなかったであろう」と判断される場合は「相当因果関係あり」...
初診日とは
初診日とは、障害の原因となった傷病(対象傷病)で初めて医師又は歯科医師(医師等)の診療を受けた日のことを言い、具体的には以下のように取り扱われます。 ① 初めて診療を受けた日(治療行為又は療養に関する指示があった日) ② 同一の傷病で転医があった場合は、一番最初に診療を受けた日 ③ 過去の傷病が治癒し、同一傷病で再度発...
65歳以上でも請求できる場合がある。
1年ほど前、電話相談で69歳の男性から、次のような相談がありました。 「15年ほど前にパーキンソン病になったが、3年ほど前に症状がひどくなり、経営していたブテイックをやめた。障害年金を受けることができるか?」 今回の場合 ・初診日が15年ほど前で、当時は仕事もしていたので症状は軽い。 ・自営業者で国民年金に加入している...