更新時には

障害年金は期限付きが多く、1~数年に1回、診断書を再提出する必要があります。この時

① 診断書の記載内容が変わっていないか?
自分では症状が変わらない、重くなったと思っても診断書がその通り記載されて
いるとは限りません。

② 就労状況が変わっていないか?
前回無職であったのに今は就労しているか?

③ 生活状況が変わっていないか?
前回両親と同居しているが今は一人住まいか?

最悪の場合には不支給決定されることがあります。
こんな時は必ず社労士等の専門家に相談して下さい