〒358-0002 埼玉県入間市東町1-1-35(入間市駅から徒歩20分)

お気軽にお問合せください

定休日はございません。
お問合せはいつでもOKです。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

04-2937-6856

その他糖尿病・ガン、心臓病などの事例


心臓弁膜症で人工弁装着で3級受給

(認定日は心臓病のみで3級-審査請求で決定)

50代 男性 埼玉県在住

 1 相談内容

 数年前、先天性の二尖弁(注1)で大動脈弁狭窄症と診断されたが、何とか働くことができていた。 しかし最近になってめまい、息切れ等がひどくなって、大動脈弁置換と上行置換術(人工血管に置換)を行った。

退院後自分で障害年金の申請をするつもりで、年金事務所に何度か相談に行ったが、若い頃(二十歳前)から不整脈があり、15年ほど前(30代)に手術をして完治した。 しかし、この病気が今回の大動脈弁狭窄症と関連が無いのか?初診日について先天性の病気の可能性もあり、二十歳前なのか、数年前なのか年金事務所にうまく説明ができなかったので、私に相談があったものです。

注1)     二尖弁  

大動脈弁は通常は3枚の弁が開閉しているが、先天的に、まれにこの弁が2枚しかない場合があるそうです。この場合通常に作動していれば、問題は無く、一生知らずにいる場合もあるそうです。 しかし中年以降になって、弁の開閉がうまくいかなくなって、大動脈弁狭窄症になる場合も多いようです。 二尖弁自体は病気では無いそうです。 

2 経過 

やはり年金事務所で、不整脈ついていろいろ聞かれました。従って、不整脈の発症から治療、その後の経過について、別紙でまとめて記載し、あくまでも大動脈弁狭窄症はそれと違う病気として申請しました。叉この病気は先天性ではないことを、何度も年金事務所に説明しました。結局は出しませんでしたが、申立書を出生時から5年ごとに書きました。

障害認定日の頃も、人工弁を装着していませんでしたが、動悸、息切れがひどく、普通に就労できない状況であり、3級の認定基準を満たしていました。

 3 結果 

約3か月後、障害基礎年金2級の判定でした。認定日請求でしたので遡及適用でした。自分でも驚いています。

子育て中であること、訪問看護を受けていること等が考慮されたとも考えられます。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・相談相談はこちら

04-2937-6856
受付時間
問い合わせはいつでもOKです。
定休日
無し

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

04-2937-6856

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

INFORMATION

2019/11/4
ブログを追加しました
2019/11/1
ブログを追加しました
2019/10/24
ホームページを公開作成しました

代表者ごあいさつ

小木曽 弘司

誠実・親切・丁寧な対応をモットーに、適切なアドバイスを心がけております。

障害年金のことでお困りなら、まずはお気軽にお問合せ・ご相談ください。 

アクセス・受付時間

住所

〒358-0002
埼玉県入間市東町1-1-35

アクセス

入間市駅から徒歩20分

受付時間

定休日はございません。
問合せはいつでもOKです。お気軽にご連絡ください。